COMPANY|姫路市に展開する美容室SERO(セロ)

COMPANY

COMPANY

PHILOSOPHY 企業理念

企業理念
株式会社SEROでは、
「より豊かに、より美しく」
という理念を掲げています。
私たちや私たちに関わる人たちが「豊か」になる。そのために、地域で一番お客様の喜びでいっぱいの美容室・美容師になる!!
私たちは、そう決めて、そのためにチャレンジをしています

こだわり・自慢

こだわり・自慢

1.価値観
私たちの、お客様に対しての想いを説明させていただきます。
「セロでキレイに、毎日がキレイに、ずっとキレイに」
その場その場の関係ではなく、お客様のことを大切に、お客様に寄り添ったサービスで、長くお付き合いのできる関係でありたいと考えています。

2.キャリアプラン
私たちの中には、妊娠・出産を経験して、育児を頑張りながら活躍しているスタイリストもいます。産休・育休制度があり、結婚・出産後も活躍できる環境があります。出勤日数や働く時間もフレキシブルに決めていただけます。

3.社風
過剰な上下関係や、無駄なことは無くすようにしています。あいさつをしっかりすることや、お互いに意見を交換したり、協力しあえるオープンなコミュニケーションを全員で心掛けています。

OWNER VOICE代表挨拶

代表挨拶
私たち株式会社SEROは、2015年に、たった3名のスタイリストが集まって創業しました。
それから徐々に、ゆっくり仲間が増えていき、今は姫路市内に2店舗、スタッフ16名の小さな会社になりました。
コロナウィルスによるパンデミックがありましたが、堅実に成長し、初年度を除いて、毎年黒字経営をさせていただいています。
また、働きやすい環境、やりたいことにチャレンジできる環境など、美容師の労働環境の改善も進めてきました。
40代半ばの私が、美容師になった頃の美容室は、休みは月に4、5日しかなく、その休みもミーティングや講習会が入ったりしました。
労働時間も朝9時に出勤して、家に帰るのは23時を過ぎていました。給料も一番安い時は月給8万円で、自分で時給を計算したら、なんと300円!!(笑)それで社会保険もなし。月給8万円なら扶養家族でもいけますね。当時は、ブラック企業という概念はなかったでした。
毎月、どんなに頑張っても毎月赤字で、気が付けば、20代前半で100万円以上の借金がありました。親の力を借りて、何とか清算できたのは、ずいぶん後になってからでした。
おそらく生意気で、素直なタイプではなかった私を、指導して下さった事には大きな感謝があります。「美容師になって良かった」と心から思えています。
しかし、いくら頑張って長時間働いても、毎月赤字になって100万円以上の借金をしてしまった体験は、株式会社SEROの経営理念の「より豊かに、より美しく」を目的に会社を運営するということに、強く影響しています。

今後、集まった仲間が増え、その成長に合わせて、活躍の場として店舗を展開をしていきます。
一人のカリスマが、店の売り上げのほとんどを上げているのではなく、みんなの力を合わせることで「より豊かに、より美しく」を実現していきます。
私たちはこれからも、仲間それぞれの個性や思いを大切に尊重し、チームとして大きな結果にチャレンジしたいと思います。

株式会社SERO 代表取締役
小谷 祐司

recruit

RECRUIT採用情報

この度は、HairSalon SEROに興味を持って下さった皆様、本当にありがとうございます。
ぜひ一度見学に来て下さい。